close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介
  • TOPページ
  • >
  • ブログ
  • >
  • お色直しは和装が人気?〜ウェディングドレスと和装の両方を楽しもう♪〜

staff blog

お色直しは和装が人気?〜ウェディングドレスと和装の両方を楽しもう♪〜

その他-

2018年07月23日

純白のウェディングドレスは女性の憧れですよね♪

結婚式の花嫁衣装は、花嫁さま自身もゲストも注目するポイントです。

 

「1着目はウェディングドレスに決まったけど、お色直しは何を着よう?」

そんな風にお悩みの方も多いのでは…?

 

1着目からの雰囲気がガラリと変わる「和装」をお色直しに選ぶ方が増えているんです!

そこで今回は結婚式のお色直しの衣装についてご紹介♪

 

お色直しは「和装」か「カラードレス」か

お色直しの定番の「和装」と「カラードレス」それぞれの魅力について見ていきましょう!

 

和装

和装は結婚後には出来ない特別な装いができて、日本の文化を楽しめることです!

 

定番の赤や黒だけでなく、ピンクやブルーやパステルカラーなど、ドレスに負けないくらいのバリエーションがあります。

 

そしてやはり、前半と後半でかなり雰囲気が変わるのが最大の魅力ではないでしょうか?

カラードレス

カラードレスは白以外のドレス全般のことを指します。色やデザインがとにかく豊富で、ブーケやヘッドドレスなどの組み合わせを楽しめます。

 

最近はプリント柄やカラーグラデーションのものが人気を集めていますよ♪

和装の種類について

白無垢

結婚式の和装衣装といえば白無垢を思い浮かべると思います。白無垢は最も格式の高い婚礼衣装となっています!

 

しかし色が白一色ということもあり、お色直しではインパクトに欠けてしまうという意見も。

 

色打掛

お色直しの定番となっております。とても重厚感があり、鮮やかで豪華な印象!

カラーバリエーションも豊富ですよ。

⊿スタイリストおすすめの色打掛

 

引振袖

もちろんカラーバリエーションも豊富で豪華な帯と地面に広がる裾が素敵な印象に仕上がりますよ♪

 

こちらは色打掛より動きやすいです!またお小物のお色意を重視されたい方はおすすめの和装です。

それぞれのお色直しの中座時間は?時短のコツについてもご紹介!

洋装→和装へのお色直しは30〜40分ほど

洋装→洋装へのお色無しは20〜30分ほど

と言われています。

 

たった10分の違いですが「少しでも長い時間ゲストと一緒にいたい」と考えると思います。

 

そこで和装を選ぶ花嫁さまは、こんな時短の工夫をしています♪

ぜひ参考にしてみてください。

 

ヘアメイクを大幅に変えない

髪型を変えたり、かつらをかぶったりするとかなり時間を取られてしまいます。

 

衣装だけで雰囲気を変えられるのが和装の特徴なので、ヘアアクセサリーのみを変えてみたり、メイクに関しても口紅の色のみ変えたりとポイントを絞れば時短になりますよ!

 

中座時間の余興に工夫を!

もちろんお色直しの時短は大切ですが、それよりも中座時間をゲストにどう楽しんでいただくかに焦点をおきましょう!

 

オリジナルムービーを作成したり、誕生日のゲストがいらっしゃればサプライズプレゼントしたりなど、ゲストの楽しめる演出を考えてみるのはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?

お色直しにも色んな選択肢がありますが、自分の気に入った衣装を着るのが1番です♪

 

後悔のないように自分らしい花嫁姿をコーディネートしてみてください!