close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介

cuisine&cake

五感に響く美食フレンチ

見た目も鮮やかに開宴を彩るオードブル
旬野菜やこだわりのコンソメで香り高いスープ
産地とソースにこだわったメイン料理

季節に応じて旬の素材を使い、
こだわりのフレンチをお届けします。

オーダーを承るのは
1日2組限定

グランシェフ自ら全てのゲストに料理を提供したいという想いから、
パーティ会場は1日2組限定の1バンケットでご案内。

レストラン営業を行わず、
婚礼料理に特化するシェフがつくる一皿は、
歴史と経験に裏打ちされ、
幅広い年齢層のゲストを魅了します。

見た目から心をつかむ
繊細で美しいフレンチ

旬の食材を用いて一目で魅了する美しさ。
様々な調理法で素材を最大限に活かす確かな味。

パーティ会場に隣接したキッチンから、
全シェフ・パティシエが
お二人とゲストの皆様に出来立ての料理を届けます。

素材へのこだわり

食材は美味しい料理を約束する最大の味方。
専業農家から仕入れる京野菜をはじめ、国内は北海道から九州、海外は本場フランスへと、グランシェフ自ら産地に赴き、
吟味したこだわりの食材のみを使用。食材追求に妥協をしないからこそ現在が在ります。

料理は、感謝を伝えるおもてなし

私たちTAGAYA専属 料理人の使命は、
新郎新婦様の代わりに感謝の気持ちを料理で伝える事です。
そのために、食材の産地や調理法
ひとつひとつにかける手間を惜しみません。
お料理を口に運んだ瞬間からゲストの皆様が笑顔で
至福の時間を過ごされる為に全力を尽くします。
取締役総料理長 佐田 勝也

取締役総料理長 佐田 勝也

経歴

  • 1978年 都ホテル入社(現 ウェスティン都ホテル京都)
  • 1995年 「15の星・ガラディナー」(同ホテルフェア)の為渡仏
    フランス研修先:ポールボキューズ 、トロワグロ 、ジョルジュ・ブラン、オーベルジュ・ド・レリダン、アラン・シャペル、ル・クロ・デ・シーム
  • 2002年 TAGAYA取締役総料理長に就任
  • 2002年 京都セントアンドリュース教会総料理長就任 2006年 大阪セントバース教会総料理長就任
  • 2012年 神戸セントモルガン教会総料理長就任 トック・ブランシェ国際倶楽部 会員 アミティエ・グルマンド 会員 京都フランス料理研究会 会員