2019.1.15.Tue

バリアフリー結婚式場✿車椅子ゲストをおもてなし

結婚準備・豆知識

結婚式に招待するゲストの中に車椅子の方はいらっしゃいますか?せっかく参加してもらうのだから、快適に過ごしてほしいですよね♪

 

車椅子ゲストの方のために招待する側はどんなおもてなしができるのでしょうか。

今回は車椅子ゲストへのおもてなしや注意点についてご紹介致します!

 

1.バリアフリー会場選びのポイント

車椅子の方を招待する場合オールバリアフリーの会場を選択しましょう!

車椅子で階段を上り下りするのは大変なことなので、これが1番大切なポイントです。

 

また、駅から近い会場だと喜ばれますが、そうでない場合はタクシーをご案内するなどの工夫ができそうです。

 

他にも、同じ敷地内に披露宴会場があるかどうか、当日どのくらいの距離を移動するかなど事前にチェックしておくと良いでしょう♪

 

京都セントアンドリュース教会は、全館バリアフリーでお客様をお出迎えしております♫

また、車椅子の無料レンタルも行っております!

▼詳しくはこちらをクリック

 

 

2.車椅子ゲストに確認しておくこと

チャペルや披露宴会場で車椅子から降りて椅子に座るのか、そのまま過ごすのかは確認しておくべきポイントです!

 

それによって椅子の有無やスペースの開け方が変わってくるので、確認してプランナーさんに伝えておきましょう。

スムーズにご案内できるようにしてくれるので安心です◎

 

3.その他嬉しいおもてなしポイント

クッションを用意する

結婚式会場だと、なかなか自由に動けないので疲れてきてしまいます。そんな時にクッションを用意して渡してあげると、嬉しいはずです。

 

ゲストに喜んでもらえるような可愛いデザインのものするとさらに良いですね♫

 

 

話す時に目線を合わせる

当たり前のことかもしれませんが、目線を合わせて話すように心がけましょう!

自分が椅子に座っている時に立って話されている場面を想像してみてください。どうでしょうか?結構な距離感を感じてしまいますよね?

 

しっかりと相手の目を見て感謝に気持ちを伝えてください。

 

 

4.まとめ

いかがでしたか?

車椅子ゲストは、時間も労力もかけて結婚式にきてくれています。

少しでも不自由なく過ごしてもらえるように、ぜひご紹介したポイントを素敵な結婚式作りに役立ててみてください♫

 

 
 京都セントアンドリュース教会では、様々なフェアやプランをご用意しております♪

ぜひ一度足をお運びください。

▼週末人気のブライダルフェアはこちら

今週のおすすめ

Bridal Fair

WEDDING REPORT