close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介
  • TOPページ
  • >
  • ブログ
  • >
  • 〜結婚式〜新しい人生への一歩!バージンロードの歩き方♪

staff blog

〜結婚式〜新しい人生への一歩!バージンロードの歩き方♪

その他-

2018年12月06日

結婚式の入場シーン!バージンロードを歩く姿はすべてのゲストが見守る素敵な瞬間です♪

新しい人生へ、そして新郎の元へ一歩一歩すすむ姿は、ゲストの記憶に鮮明に残ることでしょう。

 

今回は新しい人生の幕開けともなるバージンロードの歩き方をご紹介いたします!

 

 

1,バージンロードを魅力的に歩く3つのポイント

バージンロードを魅力的に歩くためには

 

足の動かし方」「目線」「美しい姿勢

 

の3つがポイントになります♪

 

①少しを意識する

バージンロードを歩くときは、きちんと歩を揃えられるように事前に話あっておきましょう♪

 

呼吸を合わせながら、一歩すすんで両足を揃えるを交互に繰り返していきます。

このときドレスを少し前に蹴るように少し大きめの歩幅で一歩を踏み出すことがポイント!

 

少しを意識してみてください♪

 

②ポイントは気にしないこと!

足元が気になったり、感極まって下を向いてしまう方もいらっしゃるとは思いますが、下ばかり気にしては素敵な瞬間がもったいないですよね。

 

ゲストは新婦様の笑顔も見たいもの!

 

はじめはドレスの裾から1メートル先を意識して、一歩一歩すすむごとに、もう1メートル先を意識し目線を徐々に上げていきます。

 

胸をはり、正面を向くことで二重あごにならず、綺麗に歩くことが出来ます♪

おふたりでどこに視線を合わせるか、しっかり決めておきましょう!

 

③首を長く見せられる?

入場では、当然ゲストに後ろ姿を見られることにもなります。

 

綺麗な後ろ姿を見せるために気をつけるポイントは”肩を下げること!

 

肩を下げて首を長く見せることにより、デコルテを強調することができて姿勢が美しく見えます♪

 

もちろん、背筋を伸ばすこともお忘れなく!

 

 

2,誰と歩く?

バージンロードを歩くときに新婦様をエスコートするのはお父様が一般的ですよね!

 

これは父親から結婚の承認をもらった証として、エスコートするという意味合いが残っているからです。

 

もちろん、エスコートをする役目はお父様でなくてもかまいません。

 

お母様、親しい親族や友人、お世話になった方にエスコートをお願いするのも◎

誰と一緒にバージンロードを歩きたいかをよく考えてみてください♪

 

 

3,新しい人生の幕開け!

前を見て一歩一歩バージンロードを歩きましょう!

新婦様の笑顔をゲストは心待ちにしています♪

 

おふたりの結婚式。

 

素敵な笑顔で新しい人生の一歩を踏み出していけますように**


 

***京都セントアンドリュース教会***

 

▽期間限定特典も♪ブライダルフェアに行ってみる

▽どんな挙式にしたい?先輩花嫁の結婚式は