close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介

staff blog

ブライダルネイルは正統派クラシカルデザインで♡

その他-

2020年07月31日

挙式をすると指輪交換をしますよね。

その際、お披露目をしたり手を重ねたフォトを撮ることも!

手がアップになるのでネイル含めハンドケアはとても大事なのです。

 

 

1.クラシカルなネイルで上品に♡

クラシカルなネイルにしたい方は、派手なものは避けて

シンプルなデザインを選んでくださいね。

せっかくのブライダルネイルなので、

ドレスなどの衣装と合うデザインを選んでください♫

 

①ゴールドをアクセントに

このようにゴールドをアクセントとして半分だけ使うと荘厳な雰囲気になりますよ。

 

②ホワイトをアクセントに

こちらはとてもシンプルなデザインになっています。

ネイルを控えめにすると手の麗しさが際立ちますね。

 

③ベージュでツヤ感を

ベージュのネイルはきれいに艶が出ます。

ネイルよりブーケを目立たせたい方はこちらもオススメですよ。

 

④華やかさをちょっぴりプラス

ラメやスワロフスキーを少しだけ入れるとより上品に、クラシカルになります。

 

⑤和装に合わせて古典的に

和装の方におすすめのネイルです。

色や柄はありながらも落ち着いた印象ですよね。

 

2.ネイルの種類

ネイルには、マニキュア・ジェルネイル・チップなどの種類があります。

 

マニキュアはサロンでも施術してもらえます。

もちろんセルフでも容易にできるので、

シンプルなものが良い、すぐ落としたい、節約したいという方にはセルフが向いています。

 

ジェルネイルは約1ヶ月ほど持続します。

お風呂などでも取れる心配がありません。

お値段は数千円〜一万円ほどです。

施術やネイルオフ時など時間がかかるので

時間の余裕があり、デザインにこだわりたい方に適していますよ♪

 

チップは専用の接着剤やテープで爪につけるものです。

お色直しでネイルも変えたいという方はオススメですよ!

市販品に加えてオーダーメイドもあるようです。

ただ、簡単に剥がれてしまったり引っかかる場合もあるので注意が必要です。

 

3.ハンドケアは怠らないで!

先程見ていただいたように手をアップにした写真を撮ることがあります。

そんな時にカサカサの手は避けたいですよね。

式の日取りが決まったらハンドクリームでのお手入れを念入りにしてください。

水分量が多いジェルタイプのものを使うと保湿効果がより期待できます!

さらに、紫外線が大敵なのでUVケア手袋の使用もおすすめします。

 

まとめ

以上、ブライダルネイルについてご紹介しました。

クラシカルなネイルにするには、シンプル+少しのアクセントが効いている

フレンチネイルがおすすめです。

どのタイプのネイルにするのか時間やお金を考えて選択してください。

当日まではハンドケアを欠かさないでくださいね♫

 

京都セントアンドリュース教会では

様々なフェアやプランをご用意しております。

ぜひご来館くださいませ。

 

 

*フェアご予約はこちらから*

https://andrews.tagaya.co.jp/fair/

【公式インスタグラム】

https://www.instagram.com/kyoto_st.andrews_church/

【公式Facebook】

https://www.facebook.com/KyotoStAndrewsChurch/