close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介

staff blog

聖歌隊やゴスペルシンガーの生歌で印象深い結婚式に♫

挙式・披露宴・演出-

2019年08月23日

結婚式での入場シーンで生演奏なんてのも憧れますよね!?

BGMも素敵ですがなんといっても生歌は印象深いものです!

そしてその綺麗な歌声を届けてくれるのが聖歌隊やゴスペルシンガーの方達です。

今回は生演奏を奏でてくれる聖歌隊についてご紹介します。

 

 

1、生歌で結婚式を印象深いものに♪

聖歌隊やゴスペルシンガーの生歌は会場内に特別な臨場感を与えてくれます!

協会はもちろん、ゲストハウスや専門式場で取り入れるところも。

臨場感溢れる結婚式を行いたいカップルの皆さまにはおすすめの演出です。

 

・聖歌隊ってどんな集団なの!?

協会や日曜学校で行われる、神聖なミサ曲を歌うために結成された合唱団です。

昔の欧米では教会で結婚式を行うのが一般的であり、

聖歌隊の賛美歌で新郎新婦さまは祝福されていました。

日本における結婚式場の聖歌隊もその流れを引き継ぎ新郎新婦さまを祝福する賛美歌を歌い、

結婚式を美しい歌声で演出してくれます!

・ゴスペルシンガーって?

ゴスペルシンガーの人気の一つは、

結婚式に合う楽曲が多いからです。

ゴスペルシンガーの場合は、披露宴に呼ぶことが主流ですが、

挙式にも呼ぶことができる式場もあるそうです。

 

2、聖歌隊演出の魅力ってどんなところ?

① ワンシーンを特別なものに

聖歌隊やゴスペルによる賛美歌とともに新郎新婦さまが愛を誓います!

教会で花を添える演出は特別なワンシーンに♪

 

 

② 披露宴での演出にぴったり

聖歌隊やゴスペルといえば、

挙式や新郎新婦さまがフラワーシャワーを浴びる時が一番印象深いです。

※披露宴でも聖歌隊やゴスペルシンガーを使った演出ができる式場も!

 

3、聖歌隊の人気の楽曲ってなに!?

新郎新婦さまが好きな楽曲をアレンジして歌ってくれることも!

聖歌隊が歌う中での人気の楽曲をいくつかご紹介します。

 

・人気の楽曲ってどれ?

① 結婚行進曲

 

② 賛美歌312番(いつくしみ深き)

 

③ 賛美歌430番(妹背をちぎる)

 

④ 賛美歌429番(愛の御神よ)

 

※定番中の定番なので誰もが耳にしたことがあるでしょう。

4、聖歌隊やゴスペルシンガーの費用っていくらかかるの?

① 聖歌隊の場合

聖歌隊は結婚式の演出に含まれているものとオプションで選べるものがあります。

結婚式に含まれている場合は、その式場で何度も歌っている聖歌隊なので安心して歌声を聞くことができます。

また、オプションの場合はどのような楽曲を歌うのか、

聖歌隊としての経験があるのかなどしっかりと事前に確認をしておきましょう!

人数や使う楽器にもよりますが、3万円~5万円程度が費用相場となっています。

 

 

② ゴスペルシンガーの場合

ゴスペルシンガーは、会場によって歌ってもらえる会場と少し難しい会場があります。

依頼する前に事前に会場に確認をしておきましょう!

ゴスペルシンガーに依頼する場合は、

歌ってもらう楽曲数などによって大きく費用が変わってきます。

10万円~15万円程度が費用相場となっています。

 

5、まとめ

いかがでしたか?

結婚式での聖歌隊についてご紹介しました!

もちろんBGMもいいですが、せっかくの結婚式なので、

聖歌隊に依頼をして印象深いものにしてみてはいかがでしょう!?

きっとお二人の記念にもなりますし、ゲストの心にも深く刻み込まれることでしょう♪


 

 

京都セントアンドリュース教会では

少人数結婚式に向けた様々なフェアやプランをご用意しております♪

ぜひ一度足をお運びください☆

*プラン情報*

挙式&少人数パーティプラン

詳しくは、ブライダルフェアへお越しください。

フェアご予約はこちらから*

http://andrews.tagaya.co.jp/fair/

【京都セントアンドリュース教会Instagram】

https://www.instagram.com/kyoto_st.andrews_church/