close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介
  • TOPページ
  • >
  • ブログ
  • >
  • 結婚式に呼べる友達が少なくても大丈夫!少人数結婚式をしよう!

staff blog

結婚式に呼べる友達が少なくても大丈夫!少人数結婚式をしよう!

挙式・披露宴・演出-

2020年06月26日

結婚式には、親戚、職場、友人関係から、それぞれピックアップして人選する場合が多いのではないでしょうか。

友達が仕事でいそがしくて結婚式に参列される友達が少なくても大丈夫!!

少人数だからこそ一人ひとりをたいせつにできる魅力的な結婚式を挙げてみませんか?

少人数結婚式のスタイルや挙式&披露宴で盛り上がる演出をご紹介します。

 

 

 

1.ゲストの人数について

「友人は何人ぐらい呼ぶのがいいのだろう?」と悩まれる方は多いと思います。

・ゲストの比率

友人の平均はゲストの全体の35%程度です。

結婚式に呼ぶゲストの数の平均は72名。

うち親族が26名、会社関係が16名、友人が25名程度とだいたいの目安です!

 

2.ゲストが少人数でも大丈夫♪

結婚式とは、そもそも「友達を絶対に呼ばないといけない」

ということはありません。

形式にとらわれすぎて、友達をむりやり呼んで気まずくなるよりは、

人数が少なくても本当に呼びたい人を呼んでお祝いしてもらいましょう!!

 

最近は、結婚式を家族やお世話になった人に、

報告したり伝えたりしたいという方が多く、アットホームな結婚式が増えています♪

 

さらに、親族のみの結婚式という形で行うのも◎

決意を新たに二人きりで結婚式を行うのも◎

 

ゲストは二人にとってたいせつな方々であれば、

少人数であってもなにも問題はありません。

 

他にも結婚式のみ家族や親族だけで行い、二次会から友達を呼ぶパターンもあります!

新郎新婦のお互いの友達の数に差があったり、浅く広い友達が多い方にオススメです✨

ゲストにとっても安い会費のみで済むのもあり、深い付き合いではない友達も呼びやすいと思います。

 

3.少人数でできる結婚式

少人数結婚式の場合は、家族・親族中心の結婚式がオススメです!!

少人数ウェディングとはゲストの人数が30人前後の結婚式であり、

ホテルやチャペルで結婚式を行ったあと、

小さめの会場で披露宴をするのが一般的です!

 

家族や親族のみで行うことで、

よりアットホームな雰囲気の結婚式が挙げられます♪

 

・少人数結婚式の種類をいくつかご紹介します♪

 

【レストランウェディング】

ゲストを美味しい料理でおもてなしをすることができます。

会場となるレストランや料亭は、一般的に披露宴会場より広くないため、ゲストも少人数が適しています。

「結婚披露宴」というよりかは、「内輪のお食事会」といった雰囲気で楽しめます!

 

【クルーズウェディング】

船上で行う結婚式のことであり、優雅な結婚式をしたい方にオススメです!

会場となる船は、大型客船から、15名ほどで貸しきることのできる小型クルーザーまで様々です。

牧師先生に同行してもらう「キリスト教式」、船長が立ち会う「人前式」ができるのもクルーズウェディングならでは!

 

 

【リゾートウェディング】

海外や国内のリゾート地で結婚式を行うスタイルです!

さらに、遠方のリゾート地での挙式の場合、ゲストにも負担がかかるため、

招待がしにくくなってしまいます。

家族旅行も兼ねてのんびり過ごしたりすることができ、

通常の結婚式と比べると一緒に過ごす時間も長いので、両家の絆が深くなりそうです!

 

【フォトウェディング】

結婚式を挙げずにウェディングドレスなどの衣装を着て、

写真だけを撮るという結婚式のスタイルです!


最近は、身内だけで行う結婚式のスタイルなどを選ぶ方が増えています!!

 

4.少人数ならではの演出

少人数の良いところは…

ゲスト全員が演出に参加できるのが魅力の一つです!

少人数だからこそできる演出をご紹介します。

・挙式編

 

【ダーズンローズセレモニー】

ダーズンローズはヨーロッパの古くから伝わる風習で、挙式で人気の演出の一つです!

挙式前にゲストにバラを一輪づつ渡しておいて、

入場した新郎は、バージンロードを歩きながらゲストから贈られるバラを集めていき、

小さな花束を作ります。

新郎は花嫁にその花束を渡し、プロポーズをします!

OK!なら花嫁は返事の代わりにその内の1本をブートニアとして新郎の胸元に挿すという演出です。

少ない人数でできることと、ゲストとのきょりが近いことが人気の理由です!!

 

【ウェディングツリー】

裸の樹木を描いた用紙に、ゲストの指紋やスタンプで葉を描いて結婚証明書を完成させる…

"ウェディングツリー"の演出もオススメです!!

思い出のアイテムが増えて良いかもしれません♪

 

 

・披露宴編

 

【料理にこだわる】

料理のアレルギーや好みはもちろん、大人数だと把握しきれない細かなオーダーも少人数だからこそできる心配りの一つです。

結婚式は料理もゲストの楽しみの一つ!

演出やスピーチを控えめに、ゆっくりと食事を楽しむ時間を作りましょう。

 

【歓談時間を取る】

演出がたくさんあると結婚式は盛り上がって楽しいですが、

完了したらゲストと全く話していない。なんて大人数だとよくあること!

少人数だからこそ…

ゲスト一人ひとりと話をしたり、慌てて写真を撮らなくても良いように、

歓談時間をたっぷりと取るのも良いでしょう!!

ゲスト同士の話題に困らないように席次の調整や配慮もわすれずに。

 

・ゲストが過ごしやすい演出

少人数の結婚式だとゲストの人数のバランスが気になってしまいますよね…

両家のテーブルの数に差がありすぎて、

ゲストが席次を見たときに驚くのではと心配なのであれば一工夫してみましょう!!

 

【長テーブルで構成】

円卓に比べてゲスト同士近くに座れるので、コミュニケーションが取りやすくなります。

 

【披露宴を二部制】

「両家の顔合わせ」という目的に合わせた会食と「友人たちと楽しく過ごす」ことが目的の披露宴の二部制にする方法です。

 

 

 

京都セントアンドリュース教会では
少人数結婚式に向けた様々なフェアやプランをご用意しております♪
ぜひ一度足をお運びください!

*フェアご予約はこちらから*

https://andrews.tagaya.co.jp/fair/

【公式インスタグラム】

https://www.instagram.com/kyoto_st.andrews_church/

【公式Facebook】

https://www.facebook.com/KyotoStAndrewsChurch/