close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介
  • TOPページ
  • >
  • ブログ
  • >
  • ブライダルシューズの選び方〜あなたにピッタリな高級感溢れる一足を〜

staff blog

ブライダルシューズの選び方〜あなたにピッタリな高級感溢れる一足を〜

その他-

2018年12月14日

「オシャレは足元から…」とよく聞きますよね?

普段のファッションだけでなく、ウェディングでも同じことが言えます♪

ウェディングドレスに隠れてしまって見えることはないなんて思っていたら大間違い!

 

椅子に座るときや階段の上り下りなど、ゲストから意外としっかりと見えているんです。

そこで今回は、ブライダルシューズについてご紹介致します。

 

ブライダルシューズを選ぶときのポイント

ヒールの高さ

ブライダルシューズのヒールの高さには、二つの重要な役割があります。

 

一つ目は、ドレスの丈とヒールのバランス

ヒールの高さによっては、ウェディングドレスの裾を調整しなければなりません!

なので、実際に着るドレスと合わせて選ぶことが大切です。

 

ブライダルシューズを購入したいとお考えの花嫁さまは、その靴を持参してドレスの試着を行えるように、あらかじめ購入しておくと確実ですよ♪

 

二つ目は、新郎との身長差の調整

一般的に新郎新婦の身長差が10cmほどあると、ビジュアル的にバランス良く収まると言われています。

 

彼との身長差があまり無いのにハイヒールを履いてしまうとバランスが悪くなってしまうので注意が必要です!

 

ドレスの雰囲気に合わせる

プリンセスラインなどの可愛らしいウェディングドレスには、

リボンの装飾が付いているキュートなブライダルシューズ。

 

マーメイドラインなどのエレガントな雰囲気のウェディングドレスには、ポインテッドトゥになっている大人な印象のブライダルシューズ。

 

などなど、ドレスとのバランスを考えて選びましょう!

最近では白色にこだわらず、カラーの入った靴をポイントとして合わせる方もいます。

 

また、ドレスの質感と合わせたウェディングシューズにすると、更に洗練されたコーディネートになるのでオススメです♪

 

履き心地や歩きやすさも考えて

ただでさえ慣れないドレスで動きにくいのに、靴まで歩きにずらかったら大変ですよね!

しかも、ウェディングドレスの長い裾を踏まないように美しく歩かなくてはなりません。

 

細いヒールよりは太いヒールのほうが安定します。

また、ピンヒールの場合でもシューズバンドを付けると、格段に履き心地が変わります!

 

所作の美しさや安全な歩行を追求するのであれば、ブライダルシューズは歩きやすさを重視しましょう♪

 

運命の一足をみつけて…♪

いかがでしたか?

ブライダルシューズは、レンタル派と購入派に分かれると思います。

 

購入派の花嫁さまでしたら、結婚式後も使えるように見据えて、普段使いができるようなシンプルなデザインを選ぶ方もいるみたいです♪

 

人生でたった一度きりの結婚式。

後悔のないような「運命の一足」と出会えますように!