close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介
  • TOPページ
  • >
  • ブログ
  • >
  • ステンドグラスから放たれる美しい光に包まれて思い出に残る結婚式を♫

staff blog

ステンドグラスから放たれる美しい光に包まれて思い出に残る結婚式を♫

その他-

2018年11月22日

京都に光り輝くステンドグラスがあることを知っていますか?

結婚式場の中でも歴史的価値があり人気を誇るチャペルがあります。

今回は美しいステンドグラスがある京都の教会についてご紹介♫

 

 

1、京都セント・アンドリュース教会♫

電車(在来線)、新幹線(京都下車)、飛行機(大阪国際空港)(関西国際空港)などからもアクセスがしやすく、電車だとJR京都駅から約15分ほど。

遠方から参列されるゲストの方にとってはアクセスが良い立地の場所にあります。

 

 

・京都セントアンドリュース教会の魅力

歴史的価値があるステンドグラスが存在するクラシカルな教会。

この教会で一番の魅力は他には真似できない【ステンドグラス】

 

教会のステンドグラスに描かれているものはイエス・キリストの生誕から昇天までを描いた10枚のストーリーでなる調度品であり、18世紀英国より譲り受けた300年の歴史を紡いでいます♫

 

ステンドグラスの赤色はルビー、青色はサファイアなど、宝石を溶かして創られており、現代では再現不可能な技法として歴史的価値も!

さらに、自然光を使って照らすので、暖かな優しい光がおふたりの最高の1日を包み込みます♪

 

また、ステンドグラスだけでなく

「チャペルの扉」「ベンチ」「シャンデリア」

も18世紀英国から譲り受けたもの!
古き良き時代から人々の憩いの場所として存在している「教会」です♪

▽実際に教会を見てみる




2、教会が愛される理由

お二人が愛を誓う特別な空間であり、

今日まで過ごされてきた日々を想いながら大切な方とゆったりとした時間を過ごしてほしい。

そんな願いを込めて…

京都セントアンドリュース教会が建てられました!!

 

① 200年の歴史を紡ぐステンドグラス

18世紀英国より譲り受けた歴史的価値のある調度品が200年の時を超えた祝福の証として大切な1日に花を添えてくれます。

 

②「本物」の教会

歴史的価値が高く、200年以上もの間、

街の人々を温かく迎え続けた教会が「京都」によみがえります。

 

③ 京都の街中に存在する教会

教会は本来、「憩いの場所」として人々が訪れやすい場所にあるべきと言われています。

いつでも気軽に立ち寄って行けるように京都の街中を選びました。

 

④ 組数限定の貸切空間

お二人とゲストが過ごしやすいように1日2組限定の貸切空間があります。

 

⑤ 優しい音色に包まれたセレモニー

「大切な人たちに見守れながら」「パイプオルガン&ヴァイオリンの優しい音色」

永遠の愛を誓うセレモニー。

 

⑥ ずっと存在し続ける教会

挙式はお二人の幸せな人生のスタート!

5年後、10年後、30年後、50年後…

どれだけの月日が経ってもあの時の輝き、感動を忘れることなく思い出して頂けます♫

永遠と愛される教会として京都セントアンドリュース教会はずっと京都に在り続けます







3、まとめ

京都セントアンドリュース教会についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

京都セントアンドリュース教会では

少人数結婚式に向けた様々なフェアやプランをご用意しております♪

ぜひ一度足をお運びください☆

▽フェアに行ってみる

▽挙式&少人数パーティプラン

*Instagram*