close
見学予約 資料請求 アクセス 施設紹介
  • TOPページ
  • >
  • ブログ
  • >
  • ウェディングドレスの選び方って?自分に合った一着を見つけよう

staff blog

ウェディングドレスの選び方って?自分に合った一着を見つけよう

ドレス・タキシード-

2019年05月11日

ウェディングドレスを選ぶのは女性の楽しみでもあり、一番頭を悩ませるポイント。

 

人それぞれ身長や体型も違う為、似合う形や色でウェディンドレスも変わってくると思います。

 

選ぶなら納得のいく自分にあったウェディングドレスを選びたいですよね。

悩んでいる方の為にウェディングドレスを選ぶ時のポイントを詳しくご紹介!

 

▼招待状について気になる方はこちらの記事もどうぞ♫

ウェディングドレス 選び方

1.ドレスの種類ってどんなのがあるの?

初めてウェディングドレスを選ぶ時、種類の多さに驚く方も多いのではないでしょうか。

 

ウェディングドレスの定番の形は大きく分けて4種類あります!

それぞれ自分のイメージにあった種類と特徴のものを選びましょう♫

ウェディングドレス

①Aライン

Aラインはウエストの位置が高く裾までスカートが広がっているデザイン。

どんな体型の方でも着こなせるデザインなので、Aラインを選ぶ方が多いようです!

 

②プリンセスライン

Aラインに比べてスカートのボリュームがある為、華やかな雰囲気をつくる事ができます!

下に履くパニエによってボリュームも自分の好みに調節する事が可能♫

 

刺繍や色味などデザインも豊富ですし、会場でも見劣りする事がありません。

ウェディングドレス プリンセスライン

③マーメイドライン

マーメイドラインは胸元からひざ下までボディラインにフィットした作りとなっています。

裾だけ広がっているのが特徴で、名前の通り魚の尾ひれのようなデザインとなっています。

女性らしい体のラインを魅せる事ができ、大人っぽい上品なイメージに♫

 

身長の高い花嫁様だけに向いてると思われがちですが、縦のラインが綺麗に出るため身長の低い花嫁様にもオススメ!

 

④スレンダーライン

全体的に細身な作りになっており、レースや刺繍種類が豊富なデザインとなっています。

スカートの裾は広がっておらずレストランや2次会でも邪魔にならないのがポイント!

 

可愛らしいよりは大人っぽくスタイリッシュなイメージにしたい花嫁にもおすすめですよ。

 

2.ウェディングドレスを選ぶポイントは?

自分にあったウェディングドレスを選ぶ時に自分がどんな雰囲気やデザインが好きかをイメージしておきましょう。

 

どの形のドレスが好みか等を絞っておくとより選びやすくなってきます。

 

最後に生地の素材や刺繍、レース一つで華やかなタイプか落ち着いたタイプか等も変わってきます。

 

結婚式のテーマがすでに決まっているのであれば、それに合わせたウェディングドレスを選ぶと統一感も出すことができますよ♫

ウェディングドレス 選び方

3.色や素材はどう選べばいいの?

ウェディングドレス選びを迷った時は、素材や白の色を絞って選ぶのもポイントです。

ドレスの素材としてオススメなのは「シルク

 

他の生地にはない美しい光沢感とハリを持っているので上品に見え、正統派の花嫁様にぴったりです♫

 

白色には大きく分けて「ホワイト」・「オフホワイト」・「アイボリー」の3種類あります。

 

オフホワイトは日本人の肌に一番馴染みやすい色と言われています。

ウェディングドレス

4.まとめ

ウェディングドレスの選び方は一番悩む事ではありますが、一つ一つ自分の好みなどで絞っていく事で最高の一着が見つかるかと思います♫

 

悩む時間も結婚式準備の一つだと思って是非楽しんで素敵なウェディングドレスを選んでくださいね!